前へ
次へ

夏のスキンケアにビタミンC誘導体を活用しよう

夏は、いつも以上に美容に力を入れたいと考える女性が少なくありません。
夏は他の季節に比べて紫外線が強く、油断をするとお肌が乾燥したりシミができるなど、お肌のトラブルを引き起こしやすくなってしまうからです。
また、夏は皮脂の量も多くなってしまいますので、いつもよりも入念にスキンケアを行って、きれいな素肌を保つようにしましょう。
夏のスキンケアに欠かせないのが、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水と美容液です。
ビタミンC誘導体は美容に嬉しい成分の一つで、余分な皮脂を抑制したり、お肌を引き締めてくれるなど、様々な働きがあると言われています。
もちろん、シミの原因になるメラニンの生成を抑える働きもあるため、夏のスキンケアに取り入れることで透明感のあるお肌で秋を迎えられます。
丁寧に洗顔した後、朝と夜のスキンケアに上手に活用してみるとよいでしょう。
ちなみに、紫外線をたくさん浴びてしまった日は、ビタミンC誘導体が配合された化粧水をシートマスクに含ませてパックするお手入れ方法も効果的です。
美容に力を入れている人は、気軽に実践してみるとよいでしょう。

Page Top